雑学・うんちく・裏ワザを紹介するブログ

知って得する雑学・うんちく・裏ワザ

宇宙 科学

地球は毎年かなり軽くなっています!どのくらい?

投稿日:

 

geralt / Pixabay

 地球って重さって増えたり、減ったりすの?なんてなかなか考えることはありません。しかし、実際は毎年かなりの重さが減っているそうです。

まずは地球に入ってくるものは?

 宇宙空間には 、無数のチリが漂っています 。地球はチリの中を突き進んでいるため 、当然 、チリが地球に降り注ぎます 。その量 、なんと 「1年に4万トン」というから驚きの量です 。

 では 、地球は年々重くなっているのでは 、と思いたくなりますが 、じつは軽くなっているそうです 。いったい 、なぜなのでしょうか?

地球から逃げていくもの

 地球が軽くなっていく原因は 、水素やヘリウムのような軽い空気が宇宙空間に逃げていくからです 。その量は合わせて約 9万 6 6 0 0トンにも及ぶとのこと 。水素が9万5000トン 、ヘリウムが1600トンです 。大気は地球の重力によって空気が引きつけられているために成り立っていますが 、水素やヘリウムのように軽い元素は 、重力でも引き止められないのです 。

逃げていくもののほうが多い!

 いくら宇宙からチリが落ちてこようが 、それよりも地球から逃げていく水素やヘリウムのほうが多いのです 。差し引き 5万トンほど 、地球は毎年軽くなっているわけです 。

 地球が軽くなることによって何か問題は生じないのでしょうか 。地球の重さは約 6,000,000,000兆トン!なので、それに比べれば微々たるものです 。

 しかし 、水素やヘリウムが減っても問題ないのでしょうか 。これも 、水素は十分な量があるので 、問題はありません 。問題があるとしたらヘリウムのほうです 。

ヘリウムが地球からなくなる?

 ヘリウムは 、身近なところでは風船をふくらませるのに使われていますが 、工業用としてもさまざまな用途があります 。このヘリウムは 、天然ガスと一緒に産出されるのですが 、その量は限りがあります 。あと20年くらいで枯渇するとの話もあります。このままいけば 、子どもの風船も高価になり買ってあげられなくなるのでしょうか。

まとめ

 地球が軽くなっていることは全体から見たら微々たるもので問題なし。地球から逃げていくヘリウムがなくなることが問題!

記事下

記事下

-宇宙, 科学

Copyright© 知って得する雑学・うんちく・裏ワザ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.